ゆいちゃんの「とんぼのめがね」

100歳まで心は乙女を目指すばあさんの日記

ゼラニウム(ホワイトトゥローズ)

ホワイトトゥローズは2012年ヨーロッパ草花審査会、金賞受賞品種だそうです。
そう思って見ると金賞のオーラで輝いているように見えます。うちのマンションにも赤いゼラニウムがありますが、このピンクのゼラニウムにくらべると気品と可憐さで負けているような気がします。気のせいでしょうか?


ホワイトトゥローズは咲き始めは白色の花が、咲き進むにつれ濃いピンク色に変わるそうです。低温期や日照不足の状態だと白っぽい色合いのままで、日光をを浴びると徐々にピンク色になるそうです。開花期間は春から初夏頃までですが、夏越しができれば、冬にも咲くといいます。 
ゼラニウムの花言葉は「育ちの良さ」「尊敬」。




ゼラニウム(ホワイトトゥローズ) 通勤途中の民家の鉢植えから撮影。



















ちなみに、うちのマンションに咲くゼラニウム


赤いゼラニウムも負けてませんね、キレイです。みごとな真っ赤、「どう、私キレイでしょう」と言っているよう~












マンションの中庭に放置されたジョーロ。




サッカーボール。たくさんの子供たちと遊んだのでしょう、こんなにくたびれて。お疲れさま~~😞

×

非ログインユーザーとして返信する