ゆいちゃんの「とんぼのめがね」

何事もない平凡な生活を切り取って行きたいと思います。

渋沢栄一 夕焼けの富士



昨日、池上彰さんの「池上彰の鶴瓶に伝えたい」という番組で渋沢栄一さんのことをやっていましたね。
渋沢栄一さんの顔をしっかり見たことがなかったので、お写真を見てびっくりしました。
じつは渋沢さんのひ孫さんとうちの娘が小学校のとき、同級生の仲良しで、お誕生会などにも来ていただいたことがあるのですが、ひ孫さんと栄一さんお顔がそっくりなので驚きました。ひ孫さん、あの顔を丸顔の小学生にしたお顔でした。
今思い出しても、ひ孫さんは、とても独創的でユニーク、大それた方のひ孫とは思えないほど、のびのびとしたお子さんでした。流石、渋沢栄一の家系、自由なよい教育をしているのだと感心いたしておりました。


「近代日本資本主義の父」と呼ばれる渋沢栄一さんですが、彼の生涯で設立や経営に関わった会社は500以上にも上るそうです。2021年には、渋沢栄一を主人公にしたNHK大河ドラマ「青天を衝け」が放送されます。2024年には新札の肖像となることも決定していますね。今や大いに注目が集まっている渋沢栄一さんですが、注目されるのが遅すぎるくらいだと思います。







1月3日、夕やけに染まった富士











ご訪問いただき、ありかとうございます😊

×

非ログインユーザーとして返信する