yuibachanのブログ

100歳まで心は乙女を目指すばばあの日記

コエビソウ 夜中の3時に餃子を作る






まだまだ私の知らない花が、たくさんあります。それらを見つけた時はとても嬉しいです。
近くの家の玄関先に咲いていた不思議な花。コエビソウと言うようです。




コエビソウ





wikiによりますと、コエビソウの花びらに見える部分は「苞(ほう)」と呼ばれるもの。幾重にも苞が重なり、少し曲がっている形状がエビに似ていることから「コエビソウ」という名前がつけられたそうです。
「光によって株姿が変わる」という変わった特徴もあるようで、日当たりのよい場所ならコンパクトな樹形の木として育ちますが、日陰の場合は茎がつる状に変化して伸びていくとありました。
コエビソウは、メキシコ原産の常緑性低木。日本のように四季がある地域では夏に開花するようです。
日本では道ばたの雑草としてごく普通なキツネノマゴと同属であると書かれていましたが、キツネノマゴって?
キツネノヒマゴもあるようです。まだまだ知らない植物が多いです。
キツネノマゴもキツネノヒマゴも見つけて見たいものです。




コエビソウ














フロマージュさんが美味しそうな餃子を作られていたので、私も作ろうと思いました。
思い立ったのが、夜中の2時半。焼く寸前まで仕上げたのが3時半。仕事がのろいのだと思いますが、ここまで仕上げるのに1時間かかりました。
私はたったの20枚で、フロマージュさんは私よりたくさん作られています。フロマージュさんを尊敬いたします。
ささがけのキンピラよりずっと面倒です。娘のところへ持って行くのでなかったら、王将の冷凍餃子で十分だと思いました。





餃子20枚。ここまで作るのに1時間かかりました。キャベツ300グラムとニラを刻むのに時間がかかったのです。




久しぶりに作ったので、ネットでレシピを見て確認しました。味噌も入れたせいか、これまで作った餃子の中で一番の美味しさでした。
フロマージュさん、作るきっかけを下さり、ありがとうございます。








ご訪問いただき、ありがとうございます。
今日も皆様にとってステキな良い一日でありますように~💕

×

非ログインユーザーとして返信する