ゆいちゃんの「とんぼのめがね」

何事もない平凡な生活を切り取って行きたいと思います。

オタフクアジサイ 孫からの手紙




オタフクマメ






面白き こともなき世を 面白く...


幕末に活躍した長州藩士、高杉晋作が残した句ですね。
続く下の句は「すみなすものは 心なりけり」で、意味は「世の中をつまらないと感じるかどうかは自分の気持ち次第だ」ということだそうです。


長い間、自分の人生をつまらなく感じていましたが、年を取って重荷が減ったせいか、今では生きていること自体、面白くて仕方ないです。


まだまだ重荷はあるのですが、少しも辛く感じません。重荷のある人生は学びが多く、成長する自分を楽しめると思います。


障害者となった夫、体の弱い息子、子育て中の娘、みんなをフォローしながら、ムラゴンにどっぷり関わることは難しいです。ブログの更新には時間がかかるので、定期的に更新するとしたら、一日がバタバタしてゆとりがなくなり、家族へのフォローに手抜かりが生じてしまいます。やっぱり一番大切なのは家族!!


すみません、定期的に更新されている方が家族を疎かにしているとは、一言もいってませんから…(言ってるかも)


年々、体が疲れやすくなって行きます。疲れたら、寝る。精神的にしんどさを感じたら、何もせず、好きなことだけして、リラックスするように努めています。


しばらくブログを更新しないと、早く更新しなくてはとブログが宿題みたいになって来ることも確かです。でも平気で宿題を忘れる子になっても良いと思っています。


更新しなくても、訪問してくださる方がいらっしゃるので、とても嬉しいです。いつも、ありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ







*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*





オタフクアジサイが咲いていました。


オタフクアジサイの名前の由来はクルっと丸まった形状がオタフクマメに似ていることから、このように呼ばれるようになったそうです。 


正式名称は「ウズアジサイ」。この名の由来も花の形状が貝殻に似ていて、渦を巻いているような花の形が関係しているとされています。


ポップコーンと呼ばれることもあるようです。この特徴的な花びらを持つアジサイは江戸時代に作られたガクアジサイの園芸品種だそうです。






オタフクアジサイ 


















カシワバアジサイ




アナベラ




ダンスパーティー






美しいアジサイですが、青い花色のせいなのか、「ユウレイバナ」と呼ばれて1000年以上も人気がなかったそうです。
今では公園やお庭で大人気のアジサイが不人気だったなんて信じられませんね。






*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*







2歳3ヶ月の孫2号の絵が進歩しました。ついに人の顔になりました。
おじいちゃんの顔だそうです。よく似てます…








お絵かきが大好きな孫2号







先週、遊びに来た6歳の孫1号からもらった「手紙」





めっせいじ 
おとといの8:20
6さい 2さい


いつもいつも めんどうをみててくれて うれしいです。
ありがたいでーす。 





いつもいつもと繰り返しているところがすごい。確かに平日の週5日、夫や息子に関する用事がないかぎり、いつもいつも子守りしてますから...
娘に書きなさいと言われて書いたのではなく、自分で書いたというから、よけい嬉しい。😂





子守りのやり甲斐があります。😊





イソトマ




タチアオイ









ご訪問いただき、ありがとうございます。

かたつむり 紫陽花



22022年6月撮影。ミスジマイマイでしょうか?






紫陽花 2024年6月8日撮影















関東地方の梅雨入りはもう少し先になるようです。
梅雨を飛ばしたかのような蒸し暑さになる可能性もあるようで、雨が降らないのは助かりますが、早く暑くなるもの嫌ですね。



梅雨といえば、やはり紫陽花にカタツムリ。
紫陽花にかたつむりという情景は趣が感じられますが、かたつむりは特に紫陽花が好きではないようで、雨も大嫌いみたいです。かたつむりに聞いたわけではありませんが…
かたつむりが紫陽花にいるのは葉っぱ食べるためでなく、外敵から身を守るためと雨に溺れないためらしいです。





かたつむりは紫陽花の葉は食べませんがコンクリートを食べます。背中の殻を大きくするため、カルシウムを獲るようです。



去年、バス停に向かう道で見かけたかたつむり。コンクリートの塀でお食事中?









一見無害に見えるカタツムリですが、人間が感染すると死亡するリスクのある寄生虫を保有している可能性があるそうです。
かたつむりには絶対に触らないようにしましょう。







紫陽花にも毒があるようで犬や猫が食べたら大変。もちろん人間もです…





紫陽花と漢字で書くからには、やはり青紫の紫陽花が美しいですね。





















タチアオイも美しさでは、負けていません。





ご訪問、ありがとうございます。
今日もステキな良い一日でありますように...

ブログのタイトルを変更しました。




虫よけのフィギュアでなくホンモノです。

2020年8月4日、三沢せせらぎ緑道にて撮影





いつも、ご訪問いただき、ありがとうございます。




ブログタイトルを
ゆいちゃんの「とんぼのめがね」
に変更しました。




「とんぼのめがね」はもともと大好きな童謡。


ゆいは、本当は孫の名前なんです。


名前を借りているので「ちゃん」をつけました。




「トンボのメガネ」はロクさんが主宰されるサークル名でもあります。ロクさんによれば、何時も複眼で広く見渡し単眼でミクロの世界まで観察するスタイルだそうで、そのように意味のあるタイトルに感激して私も同じにしちゃいました。
私の方は名前負けしていますが、とんぼのように前進できたらいいなと思っています。




ゆいちゃんの「とんぼのめがね」


内容のないブログですがよろしくお願いいたします。







アカトンボ 2020年10月12日撮影





シオカラトンボ 2020年7月29日 三沢せせらぎ緑道










2020年の夏から秋にかけて「三沢せせらぎ緑道」を通って通勤していたので、たくさんのとんぼを見かけました。
せせらぎ緑道は横浜西口から徒歩15分くらいのところにある緑道です。都会とは思えないほど自然な景色を楽しむことが出来ます。


「せせらぎ緑道」という名が示すように、緑道には「せせらぎ」が流れています。この「せせらぎ」は地下鉄「三ツ沢上町」、「三ツ沢下町」両駅に湧き出ている地下浸透水を水源に利用した珍しいものだそうです。






三沢せせらぎ緑道









せせらぎの湧き出ている所

















緑道に咲いていたアジサイ。緑道のアジサイも美しく見事でした。















☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







昨日、歯医者に行く途中、見かけた花たち。



アジサイ









赤いブーゲンビリア












キキヨウ













本日が、皆さまにとってステキな良い1日となりますように...‼︎

「とんぼのめがね」 クレチマス シロヤマブキ バラ




庭にオニヤンマがいると思ったら、とんぼの玩具でした。
ビックリした。(*_*)
娘が虫よけに置いていました。
孫が触っていたら、片方の羽が取れてしまいました。









とんぼの目は小さな六角形が1万~3万個集まって一つの目になっているそうです。
その一つ一つの目で全て違う映像を捉えているので、ほぼ360度見えているとか。
また40m先の昆虫まで見分けられるようです。



目から情報が脳に集まって一つの映像となるので、レンズの部分に光が反射して、トンボの目は様々な色になるそうです。
青い空の下にいれば青く、夕焼けを反射すると赤くなるというわけです。






孫がやたら触るので壊れないかなと思っていましたが...





ありゃりゃりゃ、やっぱり羽が・・・・





むしったわけでなく取れたようです。









「とんぼのめがね」




とんぼのめがねは水色のめがね
蒼い空を飛んだから


とんぼのめがねはピカピカしためがね
太陽を見ていたから


とんぼのめがねは 赤い色のめがね
夕焼け雲の中を飛んだから





福島県の医師であった作詞家が往診に出かけた際、子ども達がとんぼと遊んでいる情景を歌詞にしたとされています、
常磐線広野駅の発車メロディにもなっているそうです。








庭に咲いていたクレチマス









シロヤマブキ








バラ














羽があった頃のとんぼ。取れた羽はもうつけられないでしょうね。









ご訪問いただき、ありがとうございます。

境界石 タチアオイ  ネアンデルタール人 ヒルザキツキミソウ




体調がとても悪いです。アレルギー性鼻炎の上に風邪まで引いて、頭痛と酷い喉の痛み、ついでに眼精疲労まで出てきて、パソコンやスマホの画面を長時間見てられず、しばらくブログを回ることもコメントすることも出来ませんでした。今は幾らか回復しましたが...





°˖✧◝()◜✧˖°°˖✧◝()◜✧˖°°˖✧◝()◜✧˖°





息子が暮らしている家の隣家が建て替えをするというので、息子に境界石がどこにあるのか聞いてきました。
息子も私もわからないのですが、義弟に聞くとブロック塀の下のほう30センチほど掘ったらあるはずだと教えてくれました。


義弟はわが家を新築するとき関わっているので分かるようです。そのことを隣に知らせようとしても、常に電話の電源が入ってなくて繋がりません。
隣の旦那はNHKのティレクターでいつも家を留守にしています。
奥さんの電話番号はわかるのですが、別居中なので奥さんに電話するわけにもいかず、手紙をポストに入れて来るしかないと思い、体調が悪いのに仕方なく自転車で息子の家まで行ってきました。


私が古くなった窓のスダレを取り替えていたら、NHKが車で帰ってきました。
それで手紙でなく直接、NHKと話すことが出来たので良かったです。





°˖✧◝()◜✧˖°°˖✧◝()◜✧˖°°˖✧◝()◜✧˖°





自転車で土手を走るのはしんどかったのですが、今が盛りの美しいタチアオイとヒルザキツキミソウを見ることができました。
カメラを向けるのも体調の良い日にしようかと迷ったのですが、花はすぐに盛りを過ぎてしまうので頑張って撮影しました。




タチアオイ



梅雨入りの頃に咲き始め、梅雨明けと共に花期が終わることになぞらえ「ツユアオイ(梅雨葵)」という別名もあるそうです。「ツユアオイ」と呼ぶ方が趣があるように思えます。



源氏物語 にも詩がありますね。


くやしくぞ つみをかしける あふひ草
袖のゆるせる かざしならぬに
— 源氏物語 柏木



の意識に怯える柏木の歌(若菜下 第四回)です。
(口語訳)
悔しくも罪を犯してしまったことだ。葵草を摘んでしまったが、これを私がかざすことは神がお許しにならないだろうに







驚いたことに、五万年前のイラクのシャニダール洞窟の中にあるネアンデルタール人の埋葬地にも人骨と共に赤いタチアオイが発見され、葬送に用いられていたようです。
ネアンデルタール人を「人類」と呼ぶのかどうかは諸説あると思いますが、雨空にすっくと立つタチアオイにネアンデルタール人も心を癒されていたと思うと興味深いですね。




























ヒルサキツキミソウ



ヒルザキツキミソウは 可愛いだけでなく、薬用として胃腸や喘息やリラックス効果があり、種から取れる月見草オイルにはyリノレン酸が含まれているのでアトピーや美肌に良いそうです。化粧水が作れますね。




 












境界石。本当に地面に埋めてあるのでしょうか?







「境界石、境界石」と思って歩いているとよその境界石ばかり目につきます。


ブロックの横にある四角い石が境界石。



金属の境界石



ここにも...




見える場所に境界標があると良いですね。







NHKと反対側の家との境界標は、写真に撮ってまで確認してあります。
このさい、4隅の境界をはっきりさせておいたほうが良いかも知れません。





ご訪問いただき、ありがとうございます。