ゆいちゃんの「とんぼのめがね」

何事もない平凡な生活を切り取って行きたいと思います。

孫と遊ぶ

天気予報では雨の確立が20パーセント。レインコートをバックに入れて、いつものように落合橋から土手沿いを綱島まで自転車で行きました。
綱島の娘の家で夫じじと待ち合わせ。それから車で東山田のじじ家に行きます。





土手は曇り空でしたが、湿った空気がひんやりと気持ちよかったです。じじは送迎してくれるというのですが、元気なうちは鶴見川を自転車で走りたいと思っています。


遠くに日産スタジアムとプリンスペペが見えます。



また除草作業の車が来ていました。今日は涼しくて作業するのも楽ですね。





広くて緑がいっぱいの東山田公園。




孫が大好きな東山田公園。草むら、坂道、階段、元気に走りまわります。虫を見つけたり、お花を触ったり、ドングリを集めたり。鳥やお散歩中のワンちゃんにも関心を示します。何もかも新鮮で楽しくてしかたないようです。





乗せてあげたら、自分で漕いで、下りることも出来るようになりました。




途中でお友だちになった女の子。娘と同じ2才くらい、日本語ができないようでしたが、すぐに慣れ、仲良くすべり台で遊びました。やさしいママと一緒でした。








公園から帰ると、「ジャムおじさんのパン工場」で遊びます。
パンか焼けるまで音楽が流れる仕組みです。自分で作った振り付けで曲といっしょに「美味しくなあれ、美味しくなあれ」といって踊ります。チンという焼あがりのときも、決めのポーズをします。子どもの想像力は大人の何十倍でしょうか?  見ているだけで飽きません。





毎週、じじが孫に買ってあげるガチャガチャ。バイキンマンは4回も出ました。アンパンマンは一度もでません。





組み立て式ですが、すぐバラバラになるので接着剤で固定しています。



4回も出た、バイキンマン。孫は大好きだからいいんですけど~



箱の中身もほぼガチャガチャ。



飽きたらまとめてオークションで売ればいいなどと夫じじは言いますが、孫はとっくに飽きていると思うのですが~

win98

Windows 95の発売日、秋葉原はお祭り騒ぎでしたね。お祭り騒ぎのニュースを見て、なんだ、こいつら(失礼)なんて思っていましたが、私もすぐ、こいつらのお仲間に。


はじめて買ったパソコンはwin95のあとに出たWin 98。
HDDが20Gとか60Gしかなくメモリは128MBくらい。玩具みたいなパソコンでした。よくフリーズもしました。今のパソコンはHDDが4Tでメモリが8GBもあります。CPUの性能もよくなっています。パソコンも赤ん坊から大人になりました。
でっかいブラウン管テレビみたいなディスプレイ、今でも懐かしいです。


パソコンが出現して20年ほどしかたっていないのに、この進歩。それに伴って変化してゆく私たちの意識と生活。世の中のかわる速さにに驚きます。今や70パーセントの家庭にパソコンがあるといわれています。
高齢の友人たちは、よく追いついて行けないなどといいますが、私はついて行くのが楽しいです。


カメラ大好きの父がデジカメの時代を知らずに亡くなったことが残念でなりません。私もこれからすごいことになる未来を知らずに死ぬのかと思うと残念です。



スマートフォンの普及につれパソコン離れが指摘されています。ウェブへのアクセスやアプリの利用だけならともかく、本格的な実務作業や画像や動画の編集をこなすにはやはりパソコンです。






下の画像は富士通のパソコンwin98。サルでもわかるシリーズで使い方を覚えました。





win98を前に大喜びの20年前のゆいばーちゃん。





愛用中のパソコン、DELLのゲーミングです。

ピアス

引き出しを整理していたら出てきたピアス。
もうピアスの穴はふさがっています。ピアスを開けたのは37歳のとき。幼稚園児だった娘が、「きゃぁ、ママ、こわい」といったのを覚えています。こわいといった娘も今ではピアスをしています。


若いころは、お洒落するのが楽しかったです。好きな色に髪の毛を染めて、お気に入りの洋服を着て、ピアスして、好きなバッグに靴。今では毛染めは白髪染めだし、若いころとちがって何を着ても似合わないです。


「おしゃれの心理的効果とストレスホルモンへの影響」という記事をネットで読んだことがあります。おしゃれをすることは、着る人の高揚感を高め、ストレスを軽減させ、免疫力を亢進させると考えられているそうです。
気に入った服装をするとストレス負荷が減り、心も体も元気になるということです。
ストレス軽減と免疫力アップのため、まずふさがったピアスを開けてから、お洒落を楽しもうかなと思いました。
シェイクスピアやお釈迦さまのように片側だけのピアスでもいいかなとも思います。






ウィリアム・シェイクスピアは、詩人であることを示すために片耳にピアスをしていたといいます。



引き出しから出てきたピアス

コンビニまで

近くのローソンに行く途中、撮影しました。ふだん注目を浴びそうもない花も、よくみると綺麗ですね。
勢いよく咲いていたバラもつつじも萎れて、おしろい花が咲いていました。新しい季節がやって来るようです。





まるで習字の筆みたいですね。



















この場所では、今年はじめてオシロイバナが咲いているのを見ました。

孫に会える

明日は夫じじと娘と孫に会う日。今日からずっと楽しみにしています。今日はどんなイヤなことにも耐えられそう。明日孫に会えば、大抵のストレスは吹き飛びます。とびきり元気になります。孫は確実にばーさんの寿命を伸ばしています😊


孫を待っている積み木と椅子。


前に来たとき遊んだ風船🎈すっかりしぼんでしまいました。




処分に迷っているもう一台のパソコン。サブとして使っていたwin7です。テレビ番組を録画できるので便利なのでこのままとっておくか処分するか、毎日迷っています。


お仕事に行く車の列、八王子街道。