ゆいちゃんの「とんぼのめがね」

100歳まで心は乙女を目指すばあさんの日記

六大学野球リーグ戦 法大vs慶大 神宮球場




昨日、明治神宮球場へ六大学野球の観戦に行ってきました。夫はよく行きますが、私は50年ぶり。


夫は新しい夏用ジャケットに新しいバッグ。神宮球場に行くのにそんなにお洒落して行くんかいと思ってしまいました。
  
















試合開始の1時間前に行き練習も見ました。夫は練習を見て今日の誰だれは調子が良いから打つぞとか予想するのが楽しいそうです。


この日は夫の母校である法政と慶應の試合。昨日も法政は慶應に負けたらしく、夫は今日も負けると言ってましたが、やはり負けました。💦


慶應大学は実家の隣町にあるので、こちらも応援したくなります。



1対1で引き分けになるかなと思っていたところ、延長12回で渡辺憩のサヨナラソロホームランで負けました。残念。
大仕事をした渡辺憩選手ですが、まだ1年生。初出場初打席でサヨナラ弾。本人は「まだ夢の中みたい」と言っているようですが、昨夏、慶応の甲子園優勝に貢献した選手、流石です。👏🪭
フレッシュな慶応旋風をこの目で見れて良かったです。夫はガックリしていましたが...
渡辺憩選手、先が楽しみですね。応援したくなります。



夫は失語症があるのに色々と説明してくれました。
誰がキャプテンとか、誰がプロ野球に行くとか、清原の息子は3番の選手だとか、夫の言いたいことは全て理解できました。私の鋭いカンで夫が何を言いたいか察しながらですが…
夫が元気でいられるのは、孫と六大学野球のおかげみたいです。
私も楽しかったので、また観戦に行こうと思っています。






前の方で観戦していたのですが、日差しが強くなったので屋根のある二階席へ移動しました。





この場所は試合全体が眺められて、とても良いと思いました。









法政サイドの応援席













慶應サイドの応援席









サヨナラホームランに歓喜する選手たち






選手や応援している学生たちを見ていると、50年前大学生だったころの自分と重なって当時にワープした気分になります。
校歌なんか歌われると、自分の出身大学の歌でなくても、感激して涙が出てきます。学生時代って尊い時間だったんだなぁと思います。



夫が六大学に惹かれるのは野球観戦以上にこの場所に来れば、若かりし頃の血潮がたぎるのでしょうね。






東京メトロ銀座線   外苑前駅









メトロ銀座線







渋谷、銀座線への繋がるエスカレーター





6年前まで.毎日渋谷経由で浜松町へ通っていたので、渋谷は懐かしいです..













新綱島駅が出来たことで東横線ホームが面倒くさくなっていました。
新横浜行きと中華街行きがあるので戸惑いました。










元町中華街行きの電車





ご訪問いただき、ありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する