yuibachanのブログ

100歳まで心は乙女を目指すばあさんの日記

12月にホトケノザ 脳梗塞の夫の回復 サザンカ




12月ですが、ホトケノザが畑の横の陽溜りに咲いていました。
冬は花が少ないので、ホトケノザの小さなピンク色が華やかに見えました。




12月だというのにホトケノザ。





夫がトイレをピカピカに掃除してくれました。私は常識的な掃除はしますが、時間をかけてピカピカにはしません。そんな時間があったら、他のことをしたいです。
でも知人が来たりするときは1日かけてピカピカに磨きあげ、いつもピカピカにしている主婦のふりをします。
夫がピカピカにしてくれたので、こんなに綺麗に掃除ができるのなら、これからはトイレの掃除の担当はあなたがしてねと言うと分かったと答えてくれました。これでひとつ私の家事の負担が減りました。(*´σー`)エヘヘ


脳梗塞になって高次脳機能障害の後遺症がある夫は、1年前までシャンプーとボディーシャンプーの違いも区別できなくて、電子レンジも使えず、お金の計算もできなかったものです。
今では洗剤を使って掃除もできるし、コンビニやスーパーで買い物もできます。回復が遅いと思っていても年単位でふりかえると素晴らしく回復しています。
もともと夫は私より料理が上手です。料理もできるくらい回復してくれたら、さらに嬉しいのですが…




散歩に行くとサザンカが見ごろでした。























かかりつけの内科に行き、骨粗しょう症を予防する薬を2カ月分、いただいて来ました。待合室に飾られていたツリーのサンタさんが階段を上り下りしていて可愛かったです。







内科の入り口の鉢植え



ご訪問いただき、ありがとうございます。



×

非ログインユーザーとして返信する